男装コスプレイヤーが、男装しかしない、というわけではありません。
普段は女性の格好をしているわけですし、ごくたまに女性キャラのコスプレもします。
男性が女性キャラクターを好むことが多いのと同じで、女性は男性キャラクターを好みます。
そして、好きになったキャラクターに対する気持ちは男性と違い、好きな男性キャラクターに対し、女性がいだく気持ちが約2種類存在するからです。

 

>> 男装ウィッグでオススメできるメーカーはどこなのか??

 

一つは、男性と同じように恋愛感情に似た好意をいだく場合、もう一つが、友情感情としての好意をいだく場合があります。そのどちらもを持つ女性もいますし、どちらかの女性もいますが、その男性キャラクターになりきって男の友情を模倣したい、という感情は、少なからずあると思われます。

コスプレをしている間だけ、自分を男としてみてほしい、男として接して欲しい、そんな妄想とも言える理想が、男性キャラクターのコスプレばかりする理由に含まれます。

自分にない、自分の持てない性別を模倣することを楽しんでいる女性が多いので、男性のキャラクターを模倣するコスプレばかりにはなりますが、男装コスプレしかしない、という女性が必ずしも全てではありません。
男装女性コスプレイヤーだけではなく、女装男性コスプレイヤーも存在していますし、後者が女装しかしないか、といえば答えは否です。

たまたま、好きになったキャラクターが異性で、そのキャラクターのコスプレをしている、というだけであって、同性のキャラクターを好きになり、そのコスプレをする場合もあるので、一概に、しか、とは言えません。
割合的に異性を好きになる場合が多いのは当然ですし、同性を好きになっても「自分に似合うか否か」と考えてみて否の場合が多いのも事実。

大半が似合う似合わないで決める方が多いので、女性コスプレイヤーが男性キャラクターのコスプレばかりするイメージが強いですが、こだわってそれのみをしているわけではないのです。
ただし、中にはこだわって男装のみを貫く女性コスプレイヤーもいることも、確かです。
そういった女性の場合、かっこいい異性となって、自分ではない自分を他人に見て欲しい、という気持ちが強い方に多いです。

そこでポイントなのが女性として見られるのではなく、男性として見られたい、という部分であり、自分は男性でありたかった、という気持ちが強い女性に多いのではないかと思われます。
しかし、別に女性の自分が嫌い、というわけでもなく、ただ単に好きな男性キャラクターに近づきたい、という気持ちなだけであって、先に説明した友情感情的な部分が強い傾向なのではないでしょうか。

 

 

>>男装ウィッグでオススメできるメーカーはどこなのか??